Top

ずっと一緒に!
by teketen-ten
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
てけてんです(^^)

大好きなことを書くことで、
新しい発見や出会いが
あったら。。
お気軽にコメントどうぞ♪
沢山おしゃべりしましょう!


【猫ギャラリー】
平和の象徴!
モーマーもギャラリーに
仲間入りしました♪


【猫用品】
モーマー御用達!
猫グッズはこちらがお勧め

☆ふ~じこちゃんのお店

【HP&ブログアクセサリー】
☆Photogenic Moments

エキブロ以外のリンク
【猫絵ブログ】
☆ラストニャンズスタンディング
~The Last Nyanz Standing~

【猫いっぱいブログ】
☆シャロンの野の夢

【バラブログ】
☆バラの図鑑
☆My little garden of roses~♫
☆小さな庭日記
☆猫と亭主とわたし
☆旧古河庭園のバラ
☆kaorigarden
カテゴリ
全体
バラと猫達
バラ
ソーイング・バラ・猫
ガーデニングと猫達
よそ様のバラと猫達
我が家のバラカタログ
猫達
キャットショーもの
その他
未分類
フォロー中のブログ
eternal drea...
A little som...
しあわせな時間
私の日記~あんのいち日~
かつをぶし。
Animal Skin ...
猫イズム
ロシアン星人アンの日記 Ⅱ
ノータイトル。
日々に恋して
花時写遊
検索
以前の記事
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
more...
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
Skin by Animal Skin
HT芳純 我が家のバラカタログ
HT 芳純 1981年鈴木省三氏作出
b0131937_825589.jpg

もし今何か大変なことが起きて逃げるなら。。
私はこの芳純を担いで逃げようと思います。


b0131937_8313427.jpg

この咲きかたは色のグラデーションがとってもきれい♡
香りの研究から生まれたバラと言われています。
資生堂さんがこの香りの香水を販売していました。今は無いみたいです。
現在は「バラ園」シリーズがこの香りを受け継いでいるらしいです。


b0131937_8182068.jpg

真ん中の小宇宙、きっと省三氏も感じていたはず、と思います。





b0131937_8235485.jpg

鈴木省三氏を知ったのは、もう10年以上前に買った一冊のバラの本。
「バラ図鑑」という省三氏監修の本です。
そのときは狭いマンション暮らしで。。
なんでバラを栽培していなかったのか、本当に悔やまれます。
気付いたときにはもう遅かった。
お友達や知り合いになりたかったわけではなく、
ただ同じ時間にバラに触れ合っていただろうと思いたかったという、純粋なファン心♡
頑固おじいちゃんフェチな私ですが、そんな理由も必要ありません。
「バラ図鑑」の初めのページの文章を読んだだけで、大好きになりました。


b0131937_828477.jpg

b0131937_8212487.jpg

柔らかな色合い、バラらしい親しみのある咲き方、そしてこの香り。
コンパクトな方だし、やはり担いで逃げるなら、このくらいまではOKかと^^;
ただしとげがすごいから気を付けないとね。


b0131937_8353257.jpg

ハイブリットティ(四季咲き大輪系)なのに、房咲きです♡
そして強健。これが一番大事。


b0131937_8251030.jpg

こんなビオラのようなお茶目な咲き方をしてくれたこともあったっけ。


b0131937_8404385.jpg

次は希望か聖火か根室の朝か胡蝶か光彩か春芳か紫香か羽衣か。。エンドレス~
沢山ありすぎてどうしようもない(TT)
もう少し鈴木省三氏作出のバラを集めたいと思っています。
あ、でも、ERやデルバールや。。


にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へもう欲しいものばかり!応援クリックありがとうございます♪


にほんブログ村 トラコミュ バラの病気と虫とお手入れへ
バラの病気と虫とお手入れ
[PR]
Top▲ by teketen-ten | 2008-07-24 15:36 | 我が家のバラカタログ
<< アンドレ・ル・ノートルの蕾 | ページトップ | ピエール・ド・ロンサールの3番... >>